脱毛サロン 決める

脱毛サロンを決める際に必要なこと

af9940047027脱毛サロンは、どのエステサロンでも行っているものですが、使用している機器や、脱毛法によって金額も効果もそれぞれです。
私が初めて通った脱毛サロンでは、ワキやVラインのように濃く太い毛に対してはニードル(専用機器を使用して、毛穴一つ一つに専用の針を刺し、電気を流して毛根を直接焼くというもの)を使用し、腕や足などに生えている薄く細い毛は光脱毛(黒いものに反応する光を直接肌に照射することで、肌を保護しながら広範囲に亘って脱毛が期待できるというもの)を使用していました。 しかし、ニードルは、一本一本毛を直接処理してくれるため仕上がり、見た目が綺麗というメリットはあるものの、施術中はとにかく激痛に耐えなければならず、個人差もありますが、私の場合はこの痛みに耐えることができませんでした。
また、金額は光脱毛に比べて手間が掛かる分、費用は高めです。
それに対し、光脱毛は、肌をゴムで弾かれたような痛みはあるものの、一瞬ですので、痛みに弱い人でも耐えられると思いますが、外国製の機器を使用している脱毛サロンもあります。
実際、私が通っていた脱毛サロンでは、外国製の機器を使用していたためか、一年通ったものの、満足のいく脱毛効果を得ることはできませんでした。海外製の場合は、外国人の毛質に合わせて作られたものですので、日本人の毛質に合うとは考えにくいからです。
このように、自分に合った脱毛法や使用している機器のことまで充分考慮した上で、脱毛サロンを決めることが大切です。